HALO! WELL-COME ☆ Call-045  総凸撃者数 無料カウンター !

2008年12月11日木曜日

終戦から・・・

















戦争が終結してから もう半年以上がたつ。
045の一部メンバーと終戦の少し前からFFに移住しハフマンとの決別の日を
ヴァナ・ディールで迎えた。

終戦前から決めていた通りFMOのともだちと共にハフマン最後の夜を
ハフマンで見つめることは やはりしなかった。
別れは気付かぬうちに訪れ去ってってもらいたい、当時そんな気持ちでした。

なぜか最近、FMOでであった人々とのエピソードやヴァンツァーの操縦の感覚を
しきりに思い起こしてしまう。少々ホームシックなのか?w



FFの世界を知って その壮大さはFMOとは桁違いではある。
だけど薄ぼんやりとしていて、それが何かはハッキリとはしないのだが、
確かに感じる事がある。
FFには無い大きな何かがFMOにはあった。

このブログを読み返して、そんなことを実感したあずきでありました^^
もう、今年も終わりです。

FMOでたのしく遊んでいただいた皆さんみなさん、今更ながらですがありがとう。
健康で楽しく、来年を迎える事が出来ますように♪


2008年3月18日火曜日

移住記念日3.16

*********************************************************
下の画像を見ておや?っておもうでしょうね;


ここに写ってるのは左からわたくし小豆ゆー、真ん中ケロちゃんこと
RGB.CMYKさんに、右がカワさんなのです。
追ってCall-045隊長ユウジ.AC さんもファイナルファンタジーⅪにて
合流する予定です。
今月16日にケロちゃんが先行してFF入りし本日17日にカワさんと
わたくし小豆がヴァナ・ディールの地を踏みました。
ユウさんとも合流すればこれで045メンバーの大半が移住した事に
なるのですが。。。とても残念な事はリコさんはFFには来ない
という事です。それと045最後のメンバーリュウノスケさんは
FF行きを考えてくれているようで良い返事がもらえる事を望みますw
んー、
もしリコさんが気が向いたり、これから来るかもしれない
リュウノスケさんのため、それによく045と遊んでくれるレンさんも
「サーバを教えてくれたら遊びに行きますw」といってくれているので
サーバ名をここに記しておきますね^^
サーバリストの後半の方に載っている
「Quetzalcoatl 」
このサーバのサンドリア所属ではじめました^^
FMOで一緒に楽しく遊んだ方々へ。
もしFMOの終了後FFに移るのなら良かったらFFでも
一緒に楽しく遊びませんか?
また、FFでも再会できる事を願ってます^^v
でもでもこのブログ日誌もFMOライフもまだ続きますので
よろしくお願いします♪

2008年3月16日日曜日

地上にディスカヴァリーは絶える事なく

*********************************************************
終戦を控えるハフマン。
基地内にも終末の影が既に忍び寄る事を感じざるを得ない。。。
ハフマンで遣り残した思いはある。
LEVELも先があるしイベント達成は皆無。
激戦区での出撃は手付かず。
見ていないものは山ほどある;

いやいや、時間はまだ残されている。
チャンスじゃないか?w
激戦区ではこれまで無闇に出撃して戦局に影響を及ぼす事を恐れて
立ち入れずにいたが、ここが狙い目!w
こりゃ冒険だわ♪

早速セットアップだ!全資金をつぎ込めぇ!w
高額パーツを見ていると男前なケロケロボディを見つけて即買い♪
ごてごて武装で固めたかったが積載重量の関係で
護身用のガドリング、LV.39:FV-M249SAWを右手に握らせた。

今回の目的は戦闘ではない。これは『発見』である!
バックパックにはこれだっw LV.42:JP2D ジャンプブーストだわw
SPEEDは42Km/h で FLIGHT TIMEは10sec
TURNING SPEEDはA- である。
何かとこのJPは今回の発見の旅で威力を発揮し建物の上を
ピョンピョン駆けずり回る事が出来てチョーたのしw

足はケロちゃんが気にっていた短足を装備してみた^^v
LV.40:Tendus A2 である。蛙ボディ愛用家のケロちゃんの
セレクトだけあって この組み合わせは、めためたキュートだw

L.Arm にはLV.40:Quint-8 を採用。

R.Armには同じくLV.40:Paw0 Parant 2x で行こう^^

ボディは男前フェイスLV.40:Korl Ⅲは大前提!w
これでC9機体、重量は最大積載ジャストの895☆
歩行速度44Km/h  Acceleleration D+
ん?!名前。。どうしよう・・・ベタではあるが、彼をこう名付けるぞい。
『Discover』
【発見】の意味を持つディスカヴァリー。。。これに決まりだ♪
.
.
.
出発前の点検は欠かさず自分でw
つっつ♪、つっつーつぅ~♪
.
.
.
.
.
.
.

.
手が油まみれ;パンパン☆
.
.
おーし!
今回はペセタのSector34に
いってみるぜーぃw
.
では階級も最上級何某に上がった小豆ゆー
行って参りますっ!
***********************************************************


光が闇を追い遣り視界が開けると大自然セクター34。
谷間が迷路のように入り組む静かなる戦場であった。
すぐに目に付いたのは、そう長くはないトンネル。こちらの谷と
あちらの谷を結ぶものだろう。
ほの暗いトンネルに吸い込まれるように駆け出したわたくし。
妙にわくわくする瞬間であった。踏み入って直ちに輝かしい景色が
私を導く。
なんと!これがハフマンなのか?
高い断崖に阻まれキラキラと瞬きながら流れる川。のどかだ~♪
そして美しい。
この穏やかの水の流れを動画でお伝えできないのは残念;
実際はもっとすばらしい光景なのです^^

川はーな~がれーてドコ、ドコ~いくぅ~の~♪
人はーな~がれーてドコ、ドコ~いくぅ~の~♪

目にするもののすべてが美しい渓谷に閉ざされた大地。
さて、ここには橋があるはずだ、MAPをひらく。
おおw近いではないか♪
うひょー!人が築いた人工物の橋と自然の調和がまさにGJw
ロケーションさいこーwww

マディソン群か?ここは?ロマンスがあるのけ?w




.
くねくねとした谷間を気の向くままに
散策する小豆。
.
.
.
.
.

お?!もうひとつ橋があるのね?w ディスカヴァリーGo~!Go~!
MAPを頼りに辿り着いた、ここがC-1エリアの第2の橋w
いいねーいいねー♪素敵だね~w

ここに辿り着く前に敵Nを一体、黙らせてやったw
わたしの邪魔をするのでないよ!w

降ってきたか・・・雨。 ウム、、、これもまた粋であるw
この雨が大地に落ち、川と成す。ネイチャーだわwww
なんて言ってたら ヌオッちっ!!最後の敵Nスナだってば!!

.
私のガドが高速回転運動を開始!!
ディスカヴァリー!!
ヤツをメタメタにしてやれ!
がおぉぉぉぉぉっっ!!!!
.
イカレるわたし小豆ゆー。
.

わ!だめス。
空中で射貫かれる愛機ディスカヴァリー。
今回の旅はここでTHE ENDをむかえた。
*********************************************************
さて、うんwまーそれでもわたくし今回の旅は満足してますw
まだまだ小豆の旅は続きますので、次回もご報告しますね。
それでは、またまたー♪

2008年3月1日土曜日

戦場キャメラメン小豆ゆー写真集 【ディア・ハフマン’07⁻①】

*******************************************************


久々の更新;これには訳があるw

そう周知の事実として5月いっぱいでFMOのサービス終了を迎える。

戦争終結である。

ぼくらが夜な夜な駆け回ってきたハフマンは5月より先永遠に

葬り去られる。


ゲームの面白さだけではなく自然の景観や他の人々との交流は

強く胸に残ります。その都度ぼくはSSで思い出を画像におさめ

て来た訳だけど、まもなく訪れるハフマン島消滅に際して

撮り溜めた思い出をみんなの目に触れるところに残したいと

思いました。


しかしSSは膨大;5月までにはブログに添えるペースでは

紹介しきれないので、写真集として一挙にアップを試みました

ただアップするのもかなり時間を要するので長い間更新

出来なかったと言う訳でした^^;




画像ばかりなので重かったらごめんなさい;w



































































































































































































































































一番みぎ。。。ルミさんなのかカワさんなのか定かではない;;そりー;






045始動初期は打倒ネカマキラーズだった。いつもイジメられてたが045スピリッツは通じてた。








045にユウさんと小豆だけだった頃。


戦闘中でもおしゃべり重視だったあの頃は楽しく懐かしい思い出。


もう見れなくなるフリーダムの基地。各所。






































飲めない小豆も酔いしれたい夜がある。








睨むな!;




FF?ッて思うような眺め。いいえFMOですw








海沿いの小豆んチ








初期の小隊日誌のタイトルに使ったユウさんモデルのSSw


















ACE Of HEARTは045の良き友。隊長マサルさんには大変お世話になりました^^


不可解な機体、武器装備なし、妄想を呼ぶ。


戦場キャメラメ~ン小豆ゆー、初期の被写体はもっぱらユウさんだったw








キメてみた


組み立ててみているだけで楽しいハンガー



確かこれはユウジさん。出会いはメカで助けに来てくれた

忘れる事の出来ない045の出発点。




メカ職に挑戦直後、、、挫折;


歩くのもままならない新兵、小豆ちゃん。


ハフマン上陸直後の小豆ゆー。


ハフマン島にもFFに負けないくらいの美しい風景がある。

まだまだ目にしていない見事な景色が沢山はず。

※オコトワリ ノ 口上

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、        各社の登録商標、もしくは商標です。